第二の散歩道

少しでもお役に立てば・・・・

シニアの方!時間かけて、金かけて、体力使って、気を使ってアウトドアに行くのが嫌な時はこれが一番です


f:id:amton:20190518123947j:image

デイキャンプ


アウトドアと言えばキャンプデイキャンプありますが、行くとなると目的地をサーチして、道具をザック等に入れたり、電車やバス利用なら時刻表を調べ、車なら駐車場の確認やらで、時間かけて、かけて、体力使って、を使ってめんどうで嫌だなと思う時ってありませんか。

 なにも遠くの場所に行くだけがアウトドアじゃないのです。

庭のデイキャンプのメリット

メリットだらけです。

  • 交通費ゼロ円
  • 現地までの往路にかかる時間ゼロ時間
  • 場所の決定、バス・電車の時刻を調べなくてよい
  • 重い荷物を運ばなくてもよい
  • 機材は自由自在に自宅のモノを使用できる
  • 服装も自由
  • 食料も自宅にあるモノで十分足りる
  • 冷たいドリンクがすぐ飲める(冷蔵庫)

まだまだ細かいことを言ったらきりがないくらいメリットがあります。シニア・シルバーの方々には特にこのメリットの価値が大きいと思います。シニアの私にはつくづく感じますね。

 

 道具はこれだけあればよい

アウトドアの感じを味わうには最低限、家庭用コンロと器とお箸は必要です。通販(アマゾンや楽天)などでキャンプ用品を買っておくのもいいと思います。

要は外で調理してその場で食べることが基本。この基本が気持ちをアウトドア気分にしてくれます。

 

下記の動画で庭のデイキャンプの様子と道具の紹介をしていますのでご覧ください。


【休日の朝】ゆったりと庭でデイキャンプ。遠くに行かなくても雰囲気十分。コンデジCanonG7xMarkⅡで撮影

 

 

 

 

気楽に撮れることが重要

 

いつもの朝

日常の姿を動画にしてみました。この撮影に使用したカメラはコンデジ(コンパクト・デジタルカメラ)です。

高級カメラでなくてもこういったボケを演出した動画が撮れるので私はこのコンデジCanon G7X MarkⅡ)がお気に入りです。 

 

amton.hatenablog.com

 気楽に撮れることが重要

やっぱりカメラは軽量コンパクトで気楽に撮影できることが一番ですね。過去大きな一眼レフカメラや機材をリックに背負って「撮るぞ~」みたいなオタク姿だった時期もありましたけれど、結局、重くてかさばるので持ち運ばなくなり、結局は撮影しなくなっちゃうんです。

丁寧に撮る

こういった日常のような単純な動きと感性を動画にするときは、構図を考えて、ボケなどの演出を丁寧に撮影するようにしたほうが芸術的です。私は特に意識して撮るようにしています。

プロの作成した動画を撮影視点で観るととても参考になります。撮影視点で観るということに集中してください。重要ですよ。

日常の自撮り

日常の自分の行動って意外に意識していないし第三者の目で見ていないものです。日常の自分の姿を自撮りするとあらためて自分の行動を認識することができます。

みなさんも一度は自分の姿を見つめてはどうでしょうか。

 

youtu.be

《新品》 Canon(キヤノン) PowerShot G7X Mark II [ コンパクトデジタルカメラ ]【KK9N0D18P】

価格:59,800円
(2019/5/16 14:59時点)
感想(10件)

一つ一つの行事の出会いを逃すな

f:id:amton:20190215082730j:plain

60歳を過ぎたら

 
自分にとって喜ばしい行事はめんどくさらず全て受け入れることだとこの頃強く感じます。
60を過ぎたら一つ一つの行事が貴重になってきます。
 

若い時の5年後、10年後とは違う

 
なぜならば5年後10年後みるみるうちに老化していくからです。
老化のスピードが違います。
 
30歳の若者が5年10年後は、35歳40歳。益々元気で油が乗っている年ごろ。
60歳を過ぎてから5年後10年後と言ったら65歳、70歳。
 
65歳なら5年後10年後は70歳、75歳です。あっちこっち身体に異変が起きてくるころ。
高齢者真っ只中じゃないですか。想像してみてください。
 
当たり前の足し算かもしれませんが、
行動力も体力もグンとなくなっていくのです。
 
のんびり構えている暇なんかないわけです。
目の前に来るチャンスは積極的につかみ取っていかないと、
あっという間に高齢者になっちゃいます。
 
若い時は高齢者の自分を想像なんてこれぽっちも思い浮かばなかったのに、
60歳を過ぎるとものすごく意識する自分に気づきます。
 
還暦から2回目の成人式を迎える20年後は、80歳。
楽しい思い出を積み重ねていきたいものです。
 
後半の余生を楽しみましょう
 
 
 
 
 

身体で喜びを表現する老人たち。音楽の力ってすごい。

ボランティアコンサート

今年も老人ホームデイサービスでクリスマスコンサートをしました。
 
エレキで生演奏。曲は50年ほど前のベンチャーズシリーズを演奏したのですが、こん回は特に目立ってご老人たちが演奏曲のリズムに合わせて手拍子や足踏みをしていました。

身体が動く

顔は笑っていないのに身体は動いているんです。
「あ~なつかしい 若いころに帰りたい」と声を高らかに言っているおばあちゃん。
 
椅子に座りながら足でダンスをしたり、男性は足踏み、手でひざをリズムに乗っていたりと生の音を楽しんでいました。
 

音楽の力

すごいなと思います。音楽療法がある意味がよくわかります。
音楽なくして人生なし・・・です。
 
歳を重ねれば重ねるほど音楽は必須だと思っています。どうぞ音楽で人生を豊かにしてください。
 
 
 

散歩の効能効果

f:id:amton:20181208114824j:plain

歩くことの不思議

 
散歩中あなたは何を考えながら歩いていますか。
 
何も考えないで歩いてる事ってないですよね。 何か人は考え事をしながら歩いているはずです。
 
家の中で考えているよりも深く考えているって感じたことありませんか。
 流れる景色の中で意外に深く考えてるって感じたことありませか。
 

何でも歩きながら

 
私は歩きながら予定やメール連絡、ブログ原稿書き、Twitterなど書くことがとても多いです。会社勤めの頃は、プレゼンの前や会議前とには、歩きながら思考しましたね。
 
とにかく効率が上がるんですね。
 
Appleの故スティーブ・ジョブズは何か重要な話をする時や考えをまとめる際にはとにかく公園や道路など、あちこちをよく散歩していたそうです。
 
部屋の中はどうも効率が悪いです。雑念が多くてどうしても途中で飽きてしまいます。
 歩きながらは発見もあれば喜び驚きもあります。
 
ふらっと外を歩いていると良いアイデアが突然浮かんできたりするってよく聞きますよね。
 
人間は歩くと座っている時よりも多くの血が体内を循環して、血中の酸素が脳にたくさん供給されるようになります。
 
この結果、記憶や注意力が座っている際よりもパフォーマンスが向上することが分かっているそうです。
 
このブログも歩きながら書いています。
あなたも歩きながら事を成し遂げましょう。
 
 

平成28年(2016年) 弾き語りソロ活動 List


コミニティ・カフェ・コンサート/Let it be/Beatles cover/アコースティックギター弾き語り/Murata Atsushi  12-6-2016


Let it be/Beatles cover/ビートルズ 高音質アコースティックギター弾き語り レットイットビー M&Mソロ/Murata Atsushi


John Lennon cover/ imagine イマジン / 贅沢な職場の納会 A.Murata 高音質


Let It be - The Beatles (Cover by Atsushi) /レットイットビー/贅沢な職場の納会 高音質


ボランティアコンサート/高音質アコースティックギター弾き語り/murata Volunteer Concert

平成29年(2017年)M&M list

 平成29年(2017年)(M&M)

 


コーヒールンバ/Moliendo Cafe(M&M/Matsuda&Murata) 高音質 2017/02/23


M&M/コーヒールンバ


M&M紹介/ざっくり総集編


M&M/ブルドック(BULLDOG)


M&M/夢のカリフォルニア/California Dream


M&M/Jingle Bell Rock


M&Mボランティアコンサート/エレキバージョン・ダイジェスト版


M&M/二人の銀座(The Ventures cover /ベンチャーズ)高音質/M&M (Murata/Matsuda)


二人の銀座(The Ventures cover /ベンチャーズ)高音質